官兵衛の / kanvee.com

気まぐれ日記気まぐれに更新
‘官兵衛の’こと官兵衛が生きた軌跡
‘みんなの’メッセージ官兵衛を愛する人たちからの言葉
‘官兵衛を’もっと知る関連書籍・ムック・雑誌・漫画など
‘官兵衛の’イベント情報官兵衛にまつわるイベント情報
‘官兵衛の’サイトについてこのサイトのこと













2014年NHK大河ドラマ『軍師官兵衛』主人公・黒田官兵衛にまつわる情報満載のポータルサイト

サイトマップ ▶ ご要望・お問合せ

記事の詳細

公開インタビューを行います!

2013年12月 4日 |

131221.jpg【12.21】 公開インタビュー
[母里市兵衛忠一さん]母里太兵衛ってどんな人?
~官兵衛と家臣の絆~


このサイトでは漫画家や外国人など毎月様々な方にインタビューを実施しておりますが、12月度は公開インタビューとしてオープンな場にいたします!


今回インタビューにご登場頂くのは、2014年大河ドラマ『軍師官兵衛』の主人公・黒田官兵衛の重臣で、 酒は飲め飲め飲むならば~でお馴染みの福岡県民謡『黒田節』のモデルにもなった母里太兵衛の末裔・母里市兵衛忠一さんです。


下剋上の戦国乱世において家臣から熱く信頼された官兵衛に仕えた重臣・母里太兵衛についてお話をお伺いします。(※当時は家臣の裏切りは日常茶飯事!)


イベントの後半は母里さんを囲んでの交流会を予定しておりますので、みなさまお誘い合わせの上ご参加くださいませ!


[開催日時]
2013年12月21日(土) 14:30~16:00(受付14:15~)
[場所]
松楠居(しょうなんきょ)
福岡市中央区大名2-1-16
※1階が「やぶ金」というお蕎麦屋さんの建物の2階です。
[参加費]
500円
[お申込]
12月19日(木)までにhello@kanvee.comに代表者様のお名前と参加人数をお送り頂くか、
facebookページのイベント情報に参加ボタンを押してください。


【今回のインタビュー】
母里市兵衛 忠一さん
黒田藩傳柳生新影流兵法 荒津会 会長・師範
1943年、福岡出身。戦国時代の黒田如水・長政親子の黒田家に仕えた精鋭24人の「黒田二十四騎」の一人であり、福島正則から「名槍・日本号」(福岡市博物館所蔵)を飲み取ったとして黒田節の歌「酒は飲め飲め~」のモデルとなった母里太兵衛の子孫。福岡藩における母里家の屋敷は今の天神・野村証券ビルにあり、現在は長屋門が福岡城にあり、母里さんがかつて営んでいた居酒屋の名は「長屋門」。福岡藩に伝えられた柳生新陰流(黒田藩傳柳生新影流兵法)の師範を務める。(福岡テンジン大学WEBサイトより)


協力:福岡テンジン大学 協賛:如水庵スペースRデザイン


【これまでにインタビューにご登場頂いた方々】
◆重野なおきさん(漫画家・『軍師黒田官兵衛伝』作者)
◆春風亭昇太さん(落語家・城郭愛好家)
◆クリス・グレンさん(タレント・DJ・戦国歴史愛好家)
◆Y氏(ブロガー)×岡部定一郎さん(郷土史研究家)
◆高橋伸幸さん(月刊『歴史人』編集長)
◆美甘子さん(歴史アイドル)


RSSニュース一覧

Copyright © 2013-2014 ‘官兵衛の’実行委員会 Allrights Reserved.

​ ​