官兵衛の / kanvee.com

気まぐれ日記気まぐれに更新
‘官兵衛の’こと官兵衛が生きた軌跡
‘みんなの’メッセージ官兵衛を愛する人たちからの言葉
‘官兵衛を’もっと知る関連書籍・ムック・雑誌・漫画など
‘官兵衛の’イベント情報官兵衛にまつわるイベント情報
‘官兵衛の’サイトについてこのサイトのこと













2014年NHK大河ドラマ『軍師官兵衛』主人公・黒田官兵衛にまつわる情報満載のポータルサイト

サイトマップ ▶ ご要望・お問合せ

記事の詳細

『平成の黒田二十四騎絵馬』奉納祭典を行いました。

2014年7月20日 |

...というタイトルですが、まずは前日の準備の模様から!
東京の久保先生から届いた美術品輸送用の巨大な段ボールを開封しているところ。
「あれ?段ボールの中に段ボールがある。」という、厳重な梱包を施されて、平成の黒田二十四騎は福岡・飯塚へやって来ました。


0720_00.JPG額縁も巨大。もちろん特注品です。

0720_0.JPGこの後、夏の風物詩?大量の蚊たちと格闘しながら、諸々の準備を行いました。

そして迎えた祭典当日。
数日前から雨の予報でしたが、強運すぎる晴天!とは言い過ぎですが、曇り時々晴れの天気の中、祭典がはじまりました。まずは絵のお清めから。

0720_1.JPG除幕。


0720_2.JPG額縁に収まると、これまた格好いい!
額の揮毫をして頂いた書家の横山先生は、揮毫にあたり画や額縁との相性を熟考されたそうですが、お見事ぴったりです!

0720_4.JPG巫女さんによる舞も行われました!

0720_3.JPGここで一連の神事が終わり、武将隊の登場です。

まずは、黒田二十四騎の主要メンバーと、なぜかライバル武将の立花宗茂と宇都宮鎮房、武将じゃないけど博多の豪商の神屋宗湛がモデルになっている福岡黒田武将隊+(福岡県)から。

0720_5.jpgお次に、福岡黒田武将隊(福岡市)が登場。


0720_6.jpgこの福岡黒田武将隊と、福岡黒田武将隊+が一同に同じイベントに登場するのはなんとお初のことだとか!
どちらが先に登場するかということになると、やっぱり家臣の方が先とということになったそうです。
ひたすら暑い中、激しいパフォーマンスを披露して頂きました。

そしてもう1匹、暑い中やって来てくれたキャラクターがいました。
福岡県のキャラクター・エコトン!
最近は官兵衛好きが高じて合子形兜を被っているそうです。
福岡県だよりの『エコトンが行く』というコーナーの取材で来てくれました。どんな誌面になるのかわくわくしています。

0720_7.jpg

この他、朝日新聞さん、毎日新聞さん、読売新聞さん、西日本新聞さん、NHKさん、東峰テレビさんにも取材に来て頂きました。
NHKさんでは、早速お昼のニュースで流れたそうです。
イベントが11:00までだったから、びっくり。仕事早いです。


0720_8.jpgというわけで、『平成の黒田二十四騎』は年内は曩祖八幡宮の境内で展示されますので、ぜひ見に来てくださいね!

それと、飯塚市歴史資料館の方では、ご入館者様に『平成の黒田二十四騎』クリアファイルをプレゼントしています。

0720_9.JPG資料館には、江戸時代に曩祖八幡宮に奉納された『黒田二十四騎絵馬』も展示されているので、ぜひ両方の絵馬を見て、クリアファイルをもらっていってくださいね。
クリアファイルはなくなり次第配布終了です!

0720_10.jpg

******************************************
☆曩祖(のうそ)八幡宮/福岡県飯塚市宮町2-3
http://nouso.or.jp/

☆飯塚市歴史資料館/福岡県飯塚市柏の森959-1
http://www.city.iizuka.lg.jp/rekishi/index.htm

☆黒田官兵衛いいづかプロジェクト協議会のFBページ
https://www.facebook.com/events/289757407871626/

******************************************

◆ 黒田官兵衛ポータルサイト『官兵衛の』

◆『官兵衛の』実行委員会のFacebookページ

◆『官兵衛の』ある実行委員のつぶやきTwitter

RSSニュース一覧

Copyright © 2013-2014 ‘官兵衛の’実行委員会 Allrights Reserved.

​ ​